千すけ 着物文庫

アンティーク&リサイクル着物『千すけ 着物ブティック』店主のブログです。着物あれこれ、好きなもの

新品ゆかた・半幅帯 入荷しました! …の前に、つらつらと。

 

こんにちは、千すけです。

 

今日は、着物ブティックよりお知らせです。

 

これからの季節のお楽しみ、

ゆかた&半幅帯

新品を中心に入荷しました!

 

 

f:id:sensukekimono:20190711053947j:image

 

 

『千すけ着物ブティック』は、アンティーク&リサイクルキモノのお店ですが、

新品もたまーに扱っております。

 ↓

sensukekimono.com

 

 

 

夏のゆかたは、いいですよね(*´ω`*)

 

花火やお祭りで、なんだかんだ多くの日本人が浴衣を着て行くの、改めて考えるとすごいなあと思います。

現代で、民族衣装がそんな形で普段の生活に登場するのは、世界的に見たらかなりレアなことらしいので…。

 ↓

sensukekimono.hatenablog.com

 

 

 

 

最近は以前よりも、若い男の子が浴衣を着ているように思います。

花火大会に行くと、かなりの割合で浴衣男子…!(゚o゚)

 

 

着物は色々とハードルが高いけど、

観光地のレンタル着物みたいに、諸々のハードルの高さ(一式揃えるのは大変、なにかと面倒、着る機会がない、自分で着られないetc.) が解消されれば、

実は多くの人が【着たい】ものなんだなあ。日本人も、外国人も。

 

ゆかたは着物よりは気軽に着られるので、令和の時代はもっとたくさんの人が、色んな年齢層の人が、着るようになったらいいな。

そんな風景を、私は見たい(о´∀`о)

 

私は街で着物姿、ゆかた姿の方を見かけるとすごーく嬉しくなります。

風景が、パッと華やぐんですよね(*゚▽゚*)

ホント、空間が変わる。

着物を着て、そこにいてくれて、ありがとう!!

とすら思う。

 

先日の七夕の日も、ゆかた姿のお嬢さんをちらほら見かけました♡

 

(そういえば、七夕の日は驚くほど寒かったので、にゅうめんを食べた、という方がいました。なるほどー!その手があった!!)

sensukekimono.hatenablog.com

 

 

 

 

浴衣は着物とはまた違った、ざっくり感、涼しげで軽やかで風通しの良い感じ、柄のバリエーションや可愛いさも楽しいですよね(^^)

 

浴衣がタンスの中にあって、

もう何年も着ていない…という方がいらっしゃったら、今年はぜひ!袖を通して、お出かけしてみてください。

楽しいよ(o^^o)

 

 

 

…入荷した浴衣を紹介しようと思ったのですが、その前に長くなってしまいました(^^;;

 

次の記事で写真載せます(^^)

 

 

 

アンティーク&リサイクルキモノ

web shop『千すけ 着物ブティック』お店はこちら(o^^o)↓

 

sensukekimono.com

 

sensukekimono.hatenablog.com