千すけ 着物文庫

アンティーク&リサイクル着物『千すけ 着物ブティック』のブログです。着物の事や、好きなもの。

おばあちゃんのレースのショールと、お父さんの兵児帯。時を超えたプレゼント

こんにちは、千すけです。

 

先日母が、仕舞い込まれていた祖母のショールと、父の兵児帯を見つけて、「こんなのが出てきたー」と、見せてくれました。

 

f:id:sensukekimono:20180925174604j:image

黒のレースのショール!

こういうの、欲しかったんだよー!!

 

f:id:sensukekimono:20180925174611j:image

三越信者だった祖母。ブレない!!…と母と笑う。(o^^o)

 

 

それと、父の兵児帯

私が子供の頃は、お正月だけ着物を着ていた父。おそらくそれ用の帯と思われます。

f:id:sensukekimono:20180925174640j:image

 

兵児帯も、気になっていたんだよなー。

これは男物だろうだけれど、幅も長さも問題ないし、これぐらいの色が、普段着物に気楽に締めるのに丁度いいかもしれない…!!(゜∀゜)

f:id:sensukekimono:20180925174815j:image

 

というわけで、ふたつとも私が頂きました。笑(o^^o)

 

祖母も父ももう亡くなって十数年になるのですが、なんだか、時を越えて、二人から着物を譲ってもらったような、嬉しい気持ちになりました。

 

f:id:sensukekimono:20180925174659j:image

 

こうして、(男物の父のものまで!)世代を越えて長く受け継ぐことができるのが、やはり着物の良さだなと、改めて思います。

 

 

 

アンティーク&リサイクルキモノ

web shop『千すけ 着物ブティック』オープンしています(o^^o)↓

sensukekimono.com

 

sensukekimono.hatenablog.com