千すけ 着物文庫

アンティーク&リサイクル着物『千すけ 着物ブティック』のブログです。着物の事や、好きなもの。

【桜の帯留】この時期、桜の中で起こっている爆発…!

こんばんは、千すけです!

ずいぶん更新してなかったな…( ´ ▽ ` )ノ

 

2月の【梅の根付】に続いて、

 

【桜の帯留を作りました(o^^o)

 

f:id:sensukekimono:20180301191211j:image

 

梅の根付はこちら↓

sensukekimono.hatenablog.com

 

 

 

満開の桜と、桜の葉。

 

f:id:sensukekimono:20180301191329j:image

 

桜は、開花のニュースがまず嬉しいし、

(桜の開花がニュースになる国って素敵だよね!日本人どんだけ桜好き!!(*^^*))

満開はいつか、いつお花見に行こうかとそわそわするのも楽しく、

散りゆく桜を眺めてはもののあはれを感じ、

しかし葉桜になってちいさな緑が見えてくると、また夏になるー!と嬉しくなる、

 

どの段階も全て好きです。

 

 

f:id:sensukekimono:20180301192423j:image

 

 

昔、本で読んだのですが、

「桜染め」って、桜の花びらから色を抽出しているかと思いきや、

そうではないらしいんです。

 

花が咲く少し前、ちょうど今頃でしょうか、その時期の「枝」を煮出すと、桜色に染まる。

花びらを煮出しても、灰色しか出てこないそうです。

 

なんだか不思議に思えます。

見た目は茶色い枝。茶色に染まりそうな気がしますが、

内側に、もう桜色を抱いているんですね。

 

そのことを知ってから、この時期に桜の木を見ると、

まだ寒空の下でも、なにか爆発的なものを内包しているように感じます。

 

三寒四温といいますが、

そんな桜の様子を目にしたり、

「もうすぐ春だ…!」という喜びをちょくちょく噛みしめられるのも、

今の季節の楽しみですな(*^^*)

 

f:id:sensukekimono:20180301191354j:image

 

 

 

 

アンティーク&リサイクルキモノ

web shop『千すけ 着物ブティック』オープンしています(o^^o)↓

sensukekimono.com

sensukekimono.hatenablog.com