千すけ 着物文庫

アンティーク&リサイクル着物『千すけ 着物ブティック』のブログです。着物の事や、好きなもの。

着物を着る日の準備。 「これさえあればセット」をつくっておくと…

 

着物を着る日。

やはり、洋服を着る事に比べたら、

手間も時間もかかります。

 

そんな手間を、

なるべくシンプルに、

余計なことを考えなくていいようにしたい。

 

その為に工夫した事を書いてみたいと思います。

(当たり前すぎるかもしれませんが…^^;)

 

 

まず、

「着付小物 これさえあればセット」

を作りました。これ↓

 f:id:sensukekimono:20180125190239j:image

 

 

ちなみに、これを作る前は、手持ちの着付道具類は、全てこの衣装ケースの引き出しに入れていました。

f:id:sensukekimono:20180125190257j:image

・何本もある紐類、

・衿芯(私は三河芯が好きなので、衿芯は使っていないのです)

・帯結びのアレンジ用のゴムとか

 

などなどなど…

必ず使うものと、滅多に使わないものが同居。

 

 

この引き出しを出してきて、手元に置き、

ここから、使うものを取り出しながら着付けするスタイル。

 

これだと、地味にイラつきます。。。

・使いたいアレを探す、数秒

・何か使い忘れてないか??というかすかな不安

など

 

こういう地味〜なストレスが、

着物をメンドくさくしていました。

 

 

 

で、

「私の着付にはコレだけあれば大丈夫」

という、本当に使うものだけを、風呂敷にまとめて、別に保管することにしました。

名付けて

「着付小物 これさえあればセット」!

 (これが風呂敷なのもポイントです。後述します) 

f:id:sensukekimono:20180125190337j:image 

左上から時計回りに、

・補正パッド(着物は寸胴にしたいので、ウエストにタオルを巻いて補正するのですが、マジックテープで止められる補正パッドです。タオルより楽(^ ^))

・ひも 1本

・ゴム紐 1本

・帯枕 1つ

・帯板 1枚

コーリンベルト 1本

・伊達締め 2本

 

これが、風呂敷に包んでおくセット。

 

 

そして、着物を着る前の日(じゃなくてその日の朝でも良いのだけど、私は朝はできるだけゆっくり寝たいので^^;)に、

このセットを出してきて、

かつ、その日に着たい、

 

・足袋

裾除け(使わない場合もある)

長襦袢

・着物

・帯

帯揚げ、帯締め

 

を選んで、これらも風呂敷にひとまとめに置いておきます。

f:id:sensukekimono:20180125190217j:image

f:id:sensukekimono:20180125190429j:image

 

一晩のことですが、大切な着物を、埃や汚れから守れます。

f:id:sensukekimono:20180125190459j:image

ペラッとかけておくだけでもよし

 

f:id:sensukekimono:20180125190803j:image

くるんで、そこらへんに置いてもよし

 

こうして、ひとまとめに出来るのが、風呂敷であるポイントです!

 

この大きな風呂敷めっちゃ便利!!

これは京都・産寧坂のおみやげ屋さんで購入しました。

麻の葉模様と、青海波のリバーシブルな所が大のお気に入り(o^^o)

f:id:sensukekimono:20180125191645j:image

 

 

必要なものが全て風呂敷にまとめてあるので、

朝、安心して着付にとりかかれます。

 

そして、

朝、風呂敷を持ってきて、着付

 ↓

最終的に、風呂敷の上に何もなくなる

=使うべきものを全て使った。安心!

(たまに、着付が進んでから、「補正パッドが残ってる!!つけ忘れてた!」とか、「帯板してなかった!」とか、起こりうるので…^^;私だけかもですが^^; )

 

 

ちなみに、クリップは別で収納していて、着付の際はこの箱ごと手元にもってきています。

 f:id:sensukekimono:20180125190934j:image

これも、使う数だけを風呂敷のセットに入れておいても良いのですが、

クリップはその時によって使う数が違い、ガチャガチャ多めに欲しいのと、

(それにしてもこんなには使わないけど笑)

 

この箱を登場させたい為もあり、

ここはあえてクリップだけでまとめています。笑(^.^)

 

f:id:sensukekimono:20180125191008j:image

バレンタインの時期に、メリーチョコレートさんから星の王子さまのパッケージのチョコレートが出ていたもの。

今年もこのシリーズあるかな?♡

 

 

 

そんな感じで、

自分が地味〜に「面倒」「ストレスだな」と思うことを減らすと、

 

思った以上に快適になる、

着物を気軽に着られることに繋がる

かと思います(^^)

 

 

 

 

アンティーク&リサイクルキモノ

web shop『千すけ 着物ブティック』オープンしています(o^^o)↓

sensukekimono.com

sensukekimono.hatenablog.com