千すけ 着物文庫

アンティーク&リサイクル着物『千すけ 着物ブティック』のブログです。着物の事や、好きなもの。

「さつまりこ」に思う、今も息づく日本人の季節感

コンビニにさつまりこが並ぶと、秋の訪れを感じる千すけです。

あー今年もこの季節が来たのかぁー。

 

じゃがりこ大好き。

新しい味が出るとつい買っちゃうけど、でも結局どれも「じゃがりこ味」なんだよね。笑  でもわかってて買う。好き。

 

 f:id:sensukekimono:20170906204923j:image

※「さつまりこ」とは、「じゃがりこ」(←じゃがいも)の姉妹品みたいな感じで、

秋になると登場する、さつまいものお菓子です。念の為。

 

でね、考えてみたら、こういう、コンビニに並ぶお菓子、飲み物、他いろいろ

季節感出しまくりだよな!

ここ数年、特にそうかな?季節によって、限定で色んな味の商品が出てくる。

 

まずメーカーさんが、そうやって頑張って新しい味を作ってくれるからなのだけど。

やっぱり、結局日本人は、季節感のある過ごし方が好きなんだよね!(*^^*)と思うのです。

 

例えば、

ああ、そう言えば、この夏は冷やし中華食べなかったな。

とうもろこし食べなかったな。

花火見なかったな。

とか。

↑私なら、なんかちょっと心残りな案件ですもん。笑

 

季節を楽しむこと、

今年もまたこの季節を迎えられた、ありがたいと思うこと。

それは現代も意外といろいろな形で、暮らしの中に息づいているのだな。

 

季節のものではない野菜が年中手に入るようになったり、「季節感がなくなった」と言われて久しい時代ではあると思うけれど、

仮にそうでも、現代の生活に合わせて、「季節感を感じたいニーズ」というのは、あるものなんだな。

そして私たちは、それをなかなか楽しめているんではないか。

 

例えば現代の生活の象徴のような「コンビニ」と、

古くからの型を守ってきた「着物」や「お茶」、

両極にあるようだけど、型は違いつつ、また好みは様々あれども、「季節を楽しむ」ことについては実は共通するものがある…!

 

そんな事を、さつまりこから発展してずらずらと考えた初秋の夕方でした。

 

 

 f:id:sensukekimono:20170906205346j:image

 ↑これ何年か前ですが、桜の時期に、三越の暖簾が桜仕様になってて感激したの!!

桜の開花がニュースになる国ってすごいよね(*^^*)

 

 

 

 

アンティーク&リサイクルキモノ

web shop『千すけ 着物ブティック』オープンしています(o^^o)↓

sensukekimono.com

sensukekimono.hatenablog.com